<< 2020(令和2年)6月21日@夏至 「いろいろ試乗してました」 Blog Top 2020(令和2年)7月22日@大暑 「穂が出てきた!」 >>
2020(令和2年)7月7日@小暑 「短冊に願いをこめて」

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

本日7月7日は七夕。

だいぶ前の画像を引っ張り出してきましたが(笑)、

それでも作り手の願いは毎年一緒です!

 

そして!

今日は二十四節気のひとつ「小暑(しょうしょ)」でもあります。

暑さが本格的になってくる頃とされていて、

いわゆる暑中見舞いを出し始めます。

しっかり食べて、これからの暑さに備えましょう!

 

 

 

 

さて春夏秋冬、1年365日。

僕もこのブログで季節ごとの話題に触れるのですが、

実はこの小暑・・・

毎年のように豪雨のお見舞いをしている感じです。。。

 

今年も九州で大雨特別警報が出て甚大な被害が出てしまいました。

改めて今回の豪雨で被害であわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

では七十二候にて

 

初候 温風至(あつかぜいたる)※7月7日

   →雲の間から注ぐ陽がだんだんと強くなる頃。

 

次候 蓮始開(はすはじめてひらく)​※7月12日

   →蓮がゆっくりと蕾をほどき、花を咲かす頃。

 

末候 鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)※7月17日

   →5・6月に孵化した雛が、巣立ちの準備をする頃。

 

 

 

 

 

(゚Д゚;≡;゚Д゚)

あっ、でっかいたまねぎいただきましたー

ありがとうございます^−^

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は、小があれば大がある・・・大暑の頃にお会いしましょう!


 

| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |