<< 190622夏至 〜 蒸し暑いですねえ Blog Top 190723大暑 〜 穂が出始めました! >>
190707小暑 〜 まだまだ梅雨空

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

現場作業中、急なにわか雨に降られてしまいました。

今年も大雨による災害が起こってしまっていますね・・・

特に九州ではまとまった降水量となり、避難勧告・避難指示の出たところもあります。

最近の気象現象はホント極端です。

昔からの常識も通用しなくなってきており、

防災上では

 

「命を守るための行動」

 

というキーワードが重要視されています。

行政から避難の情報が出されるとはいえ、

あくまで

 

「自分たちの命は自分たちで守る」

 

正直僕も季節感とともにこのブログをお届けしていますが、

学生時代に気象を学んできた立場として

改めて皆さまにも防災への呼びかけをしていきたいと思いますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

それでは、

いつものように書いてまいります。

本日7月7日は七夕。

気づけば夜の空に輝いていた「冬の大三角」は

いつの間にか「夏の大三角」になっているんですよねえ。

季節が経つのはホント早い^^

彦星と織姫こと、わし座のアルタイルとこと座のベガは今年も見られるでしょうか^^

 

そして!

今日は二十四節気のひとつ「小暑(しょうしょ)」でもあります。

暑さが本格的になってくる頃とされていて、

いわゆる暑中見舞いを出し始めます。

あっ、立秋を過ぎたら「残暑」見舞いですよー

 

 

 

以下、七十二候です

 

初候 温風至(あつかぜいたる)※7月7日

   →雲の間から注ぐ陽がだんだんと強くなる頃。

 

次候 蓮始開(はすはじめてひらく)​※7月13日

   →蓮がゆっくりと蕾をほどき、花を咲かす頃。

 

末候 鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)※7月18日

   →5・6月に孵化した雛が、巣立ちの準備をする頃。

 

 

 

 

 

 

ところで、

以前ご紹介したツバメさんの巣ですが、

どうやら雛も無事に巣立ったようです。

よかったよかった^^

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は・・・小があれば大もある!?、大暑の頃にお会いしましょう!


 

| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |

ブログ内検索

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

年間予約のご案内

商品カテゴリから選ぶ

FAX用注文用紙ダウンロード

有機JAS認証