<< 190606芒種 〜 ぼくのなまえは〜♪♪♪ Blog Top 190707小暑 〜 まだまだ梅雨空 >>
190622夏至 〜 蒸し暑いですねえ

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

本日6月22日は二十四節気のひとつ「夏至(げし)」。

1年で最も昼の長い日です。

では1年で最も昼が短い日は・・・?

はい!冬至でしたね。

ちょうど昨年末12月22日でしたので、半年の月日を経てようやく昼夜が逆転しました^^

ただこの時期の日本というのは梅雨時期なので、

どんより曇天となり、なかなか昼の長さというものを感じにくいのは確かです。

先日も発達した低気圧や梅雨前線の影響で各地雷を伴う大雨となりましたね。

僕も苦手なじめじめした空気が漂っておりまーす・3・

みなさまも、体調に気をつけていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

それでは今回も七十二候で詳しく見ていきましょう。

 

初候 乃東枯(なつかれくさかるる)※6月22日

   →冬至の頃に芽を出した「靫草(うつぼぐさ)」が枯れていく頃

 

次候 菖蒲華(あやめはなさく)​※6月27日

   →アヤメが花を咲かせる頃

 

末候 半夏生(はんげじょうず)※7月2日

   →半夏とは烏柄杓(からすびしゃく)という植物の別名で、この毒草が生ずる季節という意味です。

    また田植えの目安とされ、この頃までには田植えを終えるべきとされていました。

 

 

 

 

 

 

さて、

ようやく春の作業、今年度の田植えが無事に終了致しました!

結局今年も動画は撮れませんでしたねえ・・・

なかなか作業しながら撮りながらは難しいのです;w;

まだ中干し溝切り作業など、やることはいっぱいありますが、

とりあえずはホッとした感じです(´д`)

 

来週からもがんばります!

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は・・・小暑の頃にお会いしましょう!


 

 

| - | 07:00 |
スポンサーサイト
| - | 07:00 |

ブログ内検索

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

年間予約のご案内

商品カテゴリから選ぶ

FAX用注文用紙ダウンロード

有機JAS認証