<< 190120大寒 〜 1月は行く Blog Top 190219雨水 〜 水稲苗のご注文期限がせまっておりますm(_ _)m >>
190204立春 〜 滋賀・長浜では盆梅が見頃です

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

昨日2月3日は「節分」、ということで今年の恵方は「東北東(75°)」でしたね^^

そして、本日2月4日は二十四節気のひとつ「立春(りっしゅん)」。

季節が変わって暦の上では今日から春が始まります。

まだまだ農閑期だとは言え、「春」というだけで僕の頭の中、

これから先やらんといかん作業内容が反復されててパニくってます(笑)

 

ちなみに、この立春から春分までの期間に初めて吹く、暖かくて強い南よりの風を

 

「春一番」

 

と呼ぶのですが、

どうやら気圧配置を見ていると、今日にもその春一番を観測するところがあるかもしれません。

太平洋側を中心に全国的に乾燥注意報が出ていて、あちこち火災のニュースも聞かれます。

インフルエンザもそうですが、火の元にも十分お気をつけ下さい(´・ω・`)

 

 

ではでは、

いつものように七十二候でご紹介します!

 

 

初候 東風解凍(はるかぜこおりをとく)※2月4日

   →春によく吹くと言われる暖かな東寄りの風が、川や湖の氷を解かし始める頃

 

次候 黄鶯睍察覆Δ阿い垢覆)※2月9日

   →ウグイスが馴染みのある美しい鳴き声を響かせて春の到来を告げる頃

 

末候 魚上氷(うおこおりをいずる)※2月14日

   →魚たちが暖かさを感じ、割れた氷の下から魚が跳びはねる頃

 

 

 

 

 

ところで今年の冬は、農工舎のある滋賀県長浜市に限ってみると、

(昨日までの現況ですが)データ上でも平年より暖かい冬になっているようです。

気温も平年より+1℃近い月もありましたし、降雪量も2割程しかありません。

少ないです。

もちろん寒気の一時的な流れ込みで、まとまって積もった日もあったのですが、

暖かいためすぐに溶けてしまった感じです。

うん、会社周りを除雪した日がもう・・・数えるほどもなかったですし。

 

 

 

 

そんな中、

長浜市内では毎年恒例の「長浜盆梅展」(1/10〜3/10)が開催されています。

僕は1月に始まってすぐ見に行ったのですが、

やはりこの暖かさでもう6分咲き?やったかな、

かなり咲き誇っていました。

いい香り♪

なお期間中は鉢の入れ替えが何度かあるので、

一度だけでなく何度か見に来られても楽しめます^^

是非とも滋賀県長浜市にお越しくださいませm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

では最後に、

毎度毎度の繰り返しになりますが・・・

立春を迎えるにあたり、毎年のお客様には今年も「水稲苗注文のご案内」を出させていただきました。
ご注文の方は種子準備の都合上、2月末日までに弊社まで品種・枚数などをお申込み下さい。
それ以降のお申し込みに関しましては、誠に勝手ながらお受け出来かねますので、

何卒ご理解の程よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は・・・雨水の頃にお会いしましょう!


| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |