<< 処暑2018 〜 収穫シーズン到来! Blog Top 秋分2018 〜 真東から昇り、真西に沈む >>
白露2018 〜 今年は災害が多い・・・

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

えー今年はホントに各地で災害が起こる年ですね・・・

僕たちの住む滋賀県内でも先日台風21号の暴風による被害がありました。

 

実際こんな感じだった、と具体的な写真をお示しできればよいのですが、

今回ばかりは何だか僕自身も写真を撮るという気持ちになれませんでした。

台風通過後、合間を見て、少しずつ散らかったものを後片づけしております。

 

 

ただ収穫や乾燥調製、籾摺り作業などには支障ありません。

引き続き、お客様からのご予約のもと、

毎年のような農工舎多忙を極める毎日を送らせていただいております。

 

 

 

なお、会社に併設してあったコイン精米機ですが、

今回の暴風で足場からそっくりそのまま吹き飛ばされて破損したため撤去いたしました。

ご利用いただいていたお客様にはご迷惑をおかけします。

 

 

 

 

 

 

 

さて、気象をネタに1年をつづる「農工舎ブログ」。

気を取り直していつものようにお届けしてまいりますm(_ _)m

 

 

 

本日9月8日は二十四節気のひとつ「白露(はくろ)」。

野の草に露が宿って白く見え、秋の趣が感じられる頃とされています。

まだまだ暑い日もあるとはいえ、夜はスズムシなど秋の鳴き声がにぎやかになってきました^^

 

 

 

 

では、今回も七十二候で詳しく見ていきましょう。

 

初候 草露白(くさのつゆしろし)※9月8日

   →草花の上に降りた朝露が、白く涼しく見える頃。

 

次候 鶺鴒鳴(せきれいなく)​※9月13日

   →鶺鴒が鳴きはじめる頃。

 

末候 玄鳥去(つばめさる)※9月18日

   →暖かくなる春先に日本にやってきたツバメが、再び日本から暖かい南の地域へと帰っていく頃。

 

 

 

 

うーん、今回は何だか薄っぺらい内容でごめんなさい。。。

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は・・・秋分の頃にお会いしましょう!


| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |