<< 小満2018 〜 生命力が満ちる Blog Top 夏至2018 〜 1年で最も・・・ >>
芒種2018 〜 じめじめ・むしむし

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

本日6月6日は二十四節気のひとつ「芒種(ぼうしゅ)」。

稲の穂先のような芒(ノギ)を持つ穀物の種まきをする頃とされています。

ただ今は農業の技術も進歩していますし、暦で言うところの時期よりかは早くなっていますね。

ちなみの↑は収穫間近の大麦です。

残念なことに今日は西から雨という天気ですが、晴れると青空とのコントラストを楽しむことができます^^

 

 

 

では七十二候で見ていきましょう。

 

初候 蟷螂生(かまきりしょうず)※6月6日

   →秋に産み付けられたカマキリの卵から、幼虫が孵化する頃

 

次候 腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)​※6月11日

   →ホタルが暗闇に光を放ちながら、飛び交う頃

 

末候 梅子黄(うめのみきばむ)※6月16日

   →梅雨入りと同じくして、梅の実が薄黄色に色づく頃

 

※ちなみに6月11日は入梅(にゅうばい)でもあります^^

 

 

 

 

 

さて

(↑は芽出し機に止まっていた「シオカラトンボ」)

梅雨時期となり、連日じめじめとしていますね。

食中毒のニュースも聞かれるようになってきました。

僕は個人的に高温多湿なこの時季が大の苦手です><

でももう少し田植えもありますので。。。

 

がんばります!

 

 

 

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は1年で最も昼の長い日・・・夏至の頃にお会いしましょう!


 

| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |

ブログ内検索

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

年間予約のご案内

商品カテゴリから選ぶ

FAX用注文用紙ダウンロード

有機JAS認証