<< 春分2018 〜 育苗準備・着々と Blog Top 穀雨2018 〜 恵みの雨 >>
清明2018 〜 さくら満開

みなさんこんにちは。

農工舎でございます。

新しい年度がスタートして数日が経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか^^

本日4月5日は二十四節気のひとつ「清明(せいめい)」。

これは

 

「清浄明潔(しょうじょうめいけつ)」

 

という言葉を略したものです。

春先の清らかで生き生きとした様子を表す言葉で、

万物が若返り、清々しく明るく美しい季節であることを示しています。

農工舎のある滋賀県長浜市でも、↑の写真のように桜が満開です!

長浜城とのコントラストで1枚撮ってまいりました^^

 

 

 

接写でもう1枚^^

今年は暖かいですねえ

僕も作業日誌に地元のアメダスデータを毎日控えているのですが、

去年最高気温が20℃を超えたのは4月中頃までなかったのが、

今年は3月中頃には既に観測し、

25℃を超えるいわゆる「夏日」にせまる日も多く観測されています。

雪が多く寒かった冬からのこの暖かさ。

まさに休眠打破で一気に開花して、一気に満開になった感じですね

その分、週末の寒気や雨が花散らしになってしまうようで・・・(´・ω・`)

 

では毎回のよう七十二候でも見ていくと

↓こんな感じ

 

初候 玄鳥至(つばめきたる)※4月5日

   →冬の間、暖かい東南アジアの島々で過ごしていたツバメが海を渡って、日本にやってくる頃

 

次候 鴻雁北(こうがんかえる)※4月10日

   →ツバメとは反対に、冬の間を日本で過ごした雁が北のシベリアへと帰っていく頃

 

末候 虹始見(にじはじめてあらわる)※4月15日

   →春の雨上がりに、空に初めて虹がかかる頃

 

 

 

 

さて、

春になって農工舎でもいよいよ種まき・育苗といった作業が本格的に始まりました!

今年も1粒の種が万倍にも実る

 

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」

 

に第1回の種まき作業を行いました。

まあ毎年恒例なので、少し手短な編集になってしまいましたが、

動画を撮ってまいりましたー!

↓どうぞご覧くださいませー

【農工舎2018】平成30年度第1回播種作業

 

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで(´・ω・`)
次回は・・・穀物に潤いをもたらす雨、穀雨の頃にお会いしましょう!


 

| - | 07:30 |
スポンサーサイト
| - | 07:30 |

ブログ内検索

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

年間予約のご案内

商品カテゴリから選ぶ

FAX用注文用紙ダウンロード

有機JAS認証